ロゴを作成するときはイラストレーターに依頼をした

お店を個人でやることになったとき、どうせなら素敵なロゴがあった方がお客様に覚えてもらえるのではないかと考えました。そのお店だけのオリジナルで、個性的でかわいいイラストを考えようと思いました。いくつか自分でも案を出してみたのですが、思っているようなものに描くことができないのでどうしようかと悩んでいました。

そこで、プロのイラストレーターの方にロゴを考えてもらうことにしました。

お店を印象的にするロゴ

お店を個人で経営することになったとき、はじめの頃はなかなかお客様がいなくて「どうしたらいいんだろう?」と悩んでいました。

そこで、ホームページなどにそのお店特有のロゴをつけておけば、チラシやSNSなどでお知らせ、宣伝などをするときに印象に残るのではないかと考えたのです。

自分でお店のイメージに合ったものを描いてみようと思ったのですが、自分が考えているものと実際に自分が描くことができるものでは大きな違いがありました。可愛いものを描こうとしているのに、どこかやぼったい感じになるので「これではお店のロゴにすることはできない」と諦めました。

そんなときにイラストレーターの方に有料ですが素敵なロゴを依頼したという友人の話を聞いて、お願いできるイラストレーターの方を探すことにしました。

プロが作成するロゴは素敵なものばかり!

さっそくお店のイメージに合わせたイラストでロゴを作ってくれる方を何人か調べてみました。それぞれのイラストレーターの方が実際に作成されたものがホームページに掲載されていたのですが、「やはりプロはすごい!」と感じるものが多く掲載されています。

自分の考えるイメージと似ているロゴを作成した方に依頼しようと思い、ゆっくりとホームページを見ながら「これだ」と思ったロゴを載せている方に連絡をしてみました。すると、少し時間がかかるけれど作成は大丈夫だということで、お願いすることにしました。

お店のホームページや自分がイメージしていることを伝えて、いくつかデザインができたら教えてもらうことを約束することができたので、本当に安心しました。

自分だけのロゴができあがった!

1週間が過ぎたころに、イラストレーターの方から連絡が来て作成されたロゴを見せてもらうことができました。送られてきたいくつかのロゴの中で、自分がイメージしたものと似ているものがあったので「これが一番自分のイメージしているものに近い!」と返信しました。

そして、少しだけ調整してもらい、その依頼料を払って購入することができたのです。自分のお店のロゴができたというのはとても嬉しくて、イラストレーターの方に何度もお礼を言ってしまったほどです。イメージにぴったりのロゴができたので、さっそくSNSやホームページなどで発信しました。

それを見た人たちの反応はおおむね好評で、これで新しい気持ちで自分のお店を盛り上げていくことができると思いました。はじめて自分のお店のためのロゴを見たときのことは今でも覚えているほど感動しました。

ロゴジェネレーターサイトを利用することもできる

ロゴを依頼するときにはいくつか方法があります。自分が納得できる方法で依頼をしたいと思ったので、いくつかの方法を調べながら「この方法がいい!」と思ったものを選びました。例えば、「無料でロゴを作成できるロゴジェネレーターサイトを利用する」という方法がありました。

はじめはこの方法に挑戦してみたのですが、先にも書いたように「自分が考えているものを作るのは難しい」という結論になりました。慣れている人は比較的簡単に作成できるのではないかと思います。費用は無料から有料までありますが、デザイナーに依頼をするよりも安く仕上げることができるのがいいです。

ただし、似たようなデザインしか作ることができないので、私のように「自分だけのロゴを作りたい」という人には物足りないだろうなと思いました。

コンペでロゴを募集する

クラウドソーシングを利用して「ロゴのデザインコンペを開催してみる」という方法もあるそうです。この方法では、オーダーメイドでロゴを作ることが可能です。そのサイトに登録しているたくさんのフリーランスのイラストレーターやデザイナーなどに対して、ロゴの作成を依頼することができるというのがメリットです。

たくさんのデザイン案を短期間で集めることができますし、個性的なデザインにしたいと考えている人にはいいのではないかと思いました。

ロゴデザインを依頼するときは、イメージをはじめから具体的に入力していかなければいけないので、作りたいロゴのイメージをしっかりと決めておくことが大切です。2万円で70案といった宣伝などをしているサイトなどもあるので、自分が利用しやすいサイトで募集することができます。

できあがったロゴを購入することができる

先に書いた2つの方法以外にも、「ロゴの販売サイトで気に入ったものを購入する」という方法があります。この方法は、あらかじめデザイナーが作成したロゴがサイト上に掲載されているので、そこから気に入ったデザインを探して購入することができます。

社名などは購入するときに入れ替えてもらうことができるということですが、自分が考えているイメージやモチーフなどで検索をすると、いろいろなデザインのものを見つけることができるのがいいです。既にデザインされているので、納品されるまでが短いというのがいいですよね。

ただ、イメージにぴったりのものが見つかる場合もあれば、なかなか思った通りのものを見つけることができないという場合もあります。そのため、見つけるまでに時間がかかってしまうという人もいるようです。

私はいくつか探してみて、「これだと私はデザインを決めるまでにかなりの時間をかけてしまう」と思ったので、他の方法でロゴを作成してもらうことにしました。

オーソドックスな方法が一番いいと感じた

そして、私がロゴを作成するときに選んだ方法が「イラストレーターに直接依頼をしたりデザイン会社に発注したりする」というものです。オーソドックスでありきたりな方法かもしれません。ですが、この方法が一番私の考えているお店のイメージにぴったりのものを作成してもらうことができると思いました。ロゴの作成を依頼すると、個人でしっかりとヒアリングをしてくれました。そのときお店のイメージやコンセプト、お店に対する気持ちなどを伝えました。イラストレーターの方の中には経験からいくつかの提案をしてくれたり、新たなインスピレーションを感じてできあがる直前のロゴにいろいろと加えてくれたりすることもあります。納得できるデザインのロゴを作成してもらうことができるだけではなく、見た目にもハイクオリティなものができあがるのがいいです。費用はイラストレーターや会社によって違うので、きちんと確認しておくといいでしょう。私はこの方法で自分のお店のイメージにぴったりのロゴができあがりました!

詳細(Biz-Up!|会社のロゴ